以武会友~イヴカイユウ~

入身転換術反射道・空手道・カポエイラ・少林寺拳法の稽古日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生成化育

今日の稽古は
http://contact0507.blog10.fc2.com/blog-entry-173.html
(パスワードは「0507」)
の稽古を行いました。

体の転換1の部分で最初に出した剣の振り上げの力を
ずっと循環して使って最後まで行きます。

途中で余計な力を出してはいけません。

例えば、投げの部分。
相手を押さえつけて、力の跳ね返りで上げるのですが、
そこから下ろすとき、新たに力を出す必要はない。
上まで上がったものは勝手に下がってきます。

それどころか、そこで新たに力を出すと
自分のバランスが崩れて、収めることができなくなり、
返し技を許してしまいます。

自分から力を出し、その力を相手と育て、
自分が収めるというのをちゃんと分かってないとダメです。

それをどこまで信じられるか・・・
本気で思い込めるようになれば、体はそう動きます。
部員の皆さん、もっと思い込みましょう!
スポンサーサイト
  1. 2006/11/26(日) 19:53:15|
  2. 入身転換術反射道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての外転換

今日の稽古僕は実験のため遅刻しましたが、
ちゃんと突き蹴りや歩法を稽古してくれてました。

その後、上段のワンツーに対して中段に逆突きを入れる型をやりました。

・前手で相手をしっかり止めてからの逆突き

自分が逆突きを撃つ適正な距離を前手で作るのが大事です。

・相手が撃つ前に止めて、突く逆突き

相手が移動して力を出す前に前手で間合いを潰します。
タイミングが非常に重要です。
見てからでは遅い。

この後、正面当てと外転換をやりました。

・正面当て(上段にワンツー)

相手を前手でしっかり止めてから、逆突き。
相手とぶつかる前に止める。
自分は力を出したら、その流れで最後までやる。

・外転換

相手の中段突きに対して、上段にワンツーを入れたつもりで、外転換する。
その瞬間を捉えて行うと「消えた?」って感じで後ろまで回れる。
相手を見てたらダメ。

相手を見ないで、片隅で捉えて動ければ、
変なフェイントとかにはひっかからなくなるでしょう。

あと、クルクル回るのが楽しいみたいでしたね。
  1. 2006/11/13(月) 02:06:34|
  2. 入身転換術反射道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝技っぽいのとか

今日の反射道部の稽古は上段突きと一教をやりました。

上段突きは前傾の構えから
前足を足ごと抜いて加速する突き方。

そして、それに対して突きを返す型と
突きを返す代わりに一教を取る型をやりました。

前に稽古したことあるんですが、
やらないと忘れてしまうものなんですね。

なかなかすぐに一教を取ることができませんでした。

その後、剣で同じ動きをやってから、
一教返し技をお互い繰り返す寝技みたいな稽古をやりました。

また、その流れで座技呼吸法から寝技みたいな稽古もしました。

攻める方は相手の中心に攻めて行き、
中が開いたら入っていって押さえ込みます。

守る方は中に入られないように動き、
相手の力が偏ったらそこを起点に返します。

グッと押さえようしても返されてしまいます。
剣でバランスを取っているときみたいに押さえないといけません。

これから寒くなりますし、こういう稽古もいいかもしれません。
  1. 2006/11/06(月) 00:42:32|
  2. 入身転換術反射道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「突く」四方投げ

だいぶ日があいてしまいましたが・・・

今回も剣。
四方投げの型をやりました。

以前、講習会で行った「斬る」四方投げと、
反射道ブログで紹介されていた「突く」の四方投げを行いました。

「突く」四方投げは最初、相手の剣を反らして突きを入れます。
相手が避けて崩れたら、その崩れをキープしたまま二度めの突きを入れます。
(実際には突きは入れないけど、入れられる状態で捉えておく)

相手の崩れをキープするため、切っ先をその場所にキープしておかないといけません。
そのまま、剣をくぐって、振り返り二度目の突きを行います。

剣の固定が難しかったようですが、
切っ先をつまんで補助してあげればすぐに感覚がついたようです。

任意の点をイメージして固定するというのは重要だと思います。
この感覚を忘れないでほしいです。
  1. 2006/11/01(水) 21:57:04|
  2. 入身転換術反射道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。