以武会友~イヴカイユウ~

入身転換術反射道・空手道・カポエイラ・少林寺拳法の稽古日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道場に蚊がたくさん(嫌ですね~

少林寺拳法部の稽古に参加した。
時間がとれず空乱のみの参加だった。

久々に空乱をすると間合いの感覚が狂う。
やっぱり上段の突きがないと違和感バリバリ。

良かった点は中段逆突きを誘って、左の上段回蹴りを決めるパターン。相手の突きを避けながら蹴るというか、蹴りながら結果避けてしまうというか、そんな感じが吉。

あと、よく分からないけど、新しい動きが出来た。相手の逆蹴りを順足でストッピングして、足をくっつけたまま、相手を正面で捉えながら動くと勝手にこけた。引っ掛けるのとはまた違って、こかせようとした訳ではなく、相手と接触したまんま、相手より安定しようとしたら、こけた。自分の体勢が十分だったので、下段突も打てる体勢だった。ただ、体がどう動いていたかは詳細には分からない。

三月に反射道本部でスパーしたときも、今まで稽古したことのないような動き(内受して、その手をそのまんま突きに変化させて突く・REYさん間近で目撃のやつ)が出たけど、あれ以来出てないので、今回も今回だけかもしれない。

でも、得意な型にはまらず、新しい動きが生まれてくるって方向性も稽古としてありかも。戦術を決めて、バチッとやるのとは別に遊び感覚で自分の中から出てくるものを楽しんでみようかしら。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/08(金) 10:23:09|
  2. 少林寺拳法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。